「企業法務」に関連する投稿

続きを見たい方はこちらから

予防的な観点から企業経営に必要な多様な法務のサポートをいたします。以下はその例です。

  • 就労規則作成等や社員の処分等、労務管理
  • 取引先・委託先との間の契約書作成 のサポート・条件交渉のアドバイス
  • 資金調達に関するサポート(金融機関との融資契約・条件に関する交渉・法務サポート)
  • 不動産取引や企業買収(M&A)の契約書等の作成及びデューデリジェンス
  • 売掛金債権の回収
  • 取締役会や株主総会の運営等、会社法関連
  • 個人情報保護法等のコンプライアンスの整備

顧問契約先の企業様には、顧問料の範囲で、トラブルの対応方法、契約条項の確認をいたします。(契約によっては追加の報酬を頂きます)

顧問料は原則月額5万円(消費税別)ですが、売上規模、従業員数、確認を要する契約等の数に応じ、1万円から10万円(消費税別)の範囲でご相談に応じます。

顧問契約先の企業様には、最低、月1回は定期訪問を行います。その際は、上記法務面に限らず、中小企業診断士として経営全般のご相談に応じます。